chocozap(ちょこざっぷ)早稲田店に行ってみた!店舗内を写真付きで紹介

あのライザップの新形態のジム『ちょこざっぷ』が早稲田にできたと知って行ってみました。月額2,980円の激安ジムです。

あーここか〜!薬局のクリエイトやスーパーの三徳がある早稲田通り沿いです。ジムの真横には東西線早稲田駅のエレベーター専用出口があります。

早稲田のちょこざっぷは、残念ながらトイレ・シャワー・セルフ脱毛が無しです。セルフエステマシンと更衣室はあります。24時間営業です。

とにかく手軽!着替えも靴の履き替えも不要で、入会&退会はアプリで完結な“コンビニ”ジムです。

チョコザップは2階です。駐輪場は無いので徒歩で行くか、なんとか道の隅に置いておくしかないですね。

階段をのぼった先に玄関があります。

入館は専用アプリ内で表示するQRコードをかざすだけ。

玄関付近から見たジムエリア。けっこう広々としています。白を基調としたインテリアで爽やか。清潔感もあります。フリーWi-Fiがあります。

店内奥から見た内観。

オープンロッカーです。鍵付きのロッカーはありません。

これが使い放題のセルフエステのマシンですね。

以下、筋トレマシンの写真です。スタッフがいないので、マシンの使い方はアプリ内の解説動画を見て自分で覚えます。

マシンの種類は以下の通り。

ショルダープレス:1台
チェストプレス: 1台
ラットプルダウンコンバージング: 1台
バイセップスカール :1台
ディップス:1台
レッグプレス:1台
アダクション:1台
アブダクション:1台
腹筋マシン:1台
トレッドミル:3台
クロスバイク:2台

ストレッチスペース。

更衣室と洗面台。

入会すると「体組成計」と「ヘルスウォッチ」がもらえます!
この体組成計は体重だけじゃなく、BMI・体脂肪計・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢まで表示してくれます。月額2980円(税込3,278円)でそんな高機能な体組成計まで付いてくるのか…。
ヘルスウォッチも優れもので、体温・血圧・脈拍・血中酸素・消費カロリーなどを表示してくれて機能が豊富です。しかも歩数計にもなります。
スタッフがいない分、体組成計とヘルスウォッチで自分で運動管理をする感じですね。

どこのエリアのちょこざっぷも使えるので、早稲田の近くだと微妙に離れているので使わないかもですが「茗荷谷」「大久保」「四谷三丁目」の店舗が近いですね。ただ、会社が別のエリアならそのエリアのちょこざっぷも使えて便利です。

入会に必要なのは、以下の3つ。

  • スマートフォン
  • メールアドレス
  • クレジットカード

登録方法は以下の3ステップ。

  1. サイトからメールアドレスを入力し新規会員登録
  2. 本人確認メールに記載の認証コードを入力
  3. 利用開始日やクレジットカード情報などを入力して完了

これで入会完了。専用アプリをダウンロードして、ちょこざっぷの利用を開始できます。
このアプリが便利で、ジムの混雑状況もリアルタイムで確認できます。

ちょこざっぷの登録は以下のバナーから可能です。

ラクだから続く、健康になれるchocozap